--------

出張撮影@横浜|女性カメラマンによるナチュラルポートレート

七五三撮影、プロフィール写真などのナチュラルフォトはしいれいphotoまで

スポンサーサイト

Posted by しいれい on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【撮影レポート】ペットシッター&犬の撮影の巻

Posted by しいれい on   6 comments   0 trackback

先日、ペットシッターの青木やよいさん こと「べじわんこ」さんの撮影へ行ってきました。

「べじわんこ」の由来は?
「ベジタリアン」で「わんこ好き」だからそうです。

この3月で、20年も続けていた仕事を辞め
新たにペットシッターとして起業する彼女。

私も、応援したい!
撮影という形で。

1-IMG_3013.jpg

今回の撮影の目的は、

新たに立ち上げるホームページ用
facebookのプロフィール用写真
フォトブック用写真

と、いろんな用途に使える写真をめざす!


撮影しながら思ったことは、
青木さんの犬への愛が感じられたことと

そして、そんな彼女の気持ちを汲むかのような
犬たちの反応でした。

私はその姿を、ほとんど声をかけず、ひたすら
静かにシャッターを切っていただけ。

1-IMG_3125.jpg

ところで。
「ペットシッター」って、想像つきますか?

私、学生の時に、ベビーシッターのアルバイトをしていました。
クライアントのお宅へ行って、子供を見ながらお留守を預かるお仕事。

そっか。ペットにもそういうサービスがあるとは、いい考え!

お散歩も十分時間をかけてくれるみたい。

1-IMG_1993.jpg


このワンちゃん、虐待があったのか心を閉ざしていてかみつきワンコなの。
20m離れた所に人が通るだけでも、怖がって興奮してしまってたいへん。
そんな、ワンちゃんをしっかりと守る青木さんの姿です。

1-IMG_2887.jpg


実はこのワンちゃん。
撮影前にPetsTrust Co.,Ltdインストラクター 笹部氏による私とワンコの対面セッションをやってからの撮影でした。

対面する前に、「絶対目を合わせないで」
と言われ、5分くらい目を合わせずに過ごしました。

徐々に、慣らしていって・・・
「はい、目合わせて大丈夫ですよ」

って言われた時は、カンドーものでした。
受け入れてくれたんだ・・・。って。

ペットシッター 青木さんのブログ↓
心の扉は、開くのか?訳あって心を閉ざした犬の場合



Facebookのプロフィールにも早速使ってくれてありがとう。
そして、みんなの写真についてのコメントもうれしいよ~。
ペットシッター 青木さんのfacebook↓
https://www.facebook.com/aokiyayoi0329


1-IMG_2556.jpg

以上が、里親募集のワンちゃんです。
チョコラブは、4月に里親が決まったそうですが
残りの子は、まだ里親募集中だそうです。
現在のワンちゃん滞在先はこちら。
平田獣医科病院
めちゃめちゃ、感じのいい先生です。お気軽にお問い合わせを。




そしてこちらが、青木さん宅の凜ちゃん!
密かな人気。↓
構想5時間、書くのは5分!4コマまんが、超わらえるの。

1-IMG_3262.jpg


最後に、青木さんからコメントもらった。
うれしい。ありがとう。

しいれいへ。

写真、ありがとう!
見ていて涙が出てきちゃった、私、やっぱり犬が好きだったんだなーって。
気づかせてくれてありがとう。
すっごくうれしい。

フォトブック、営業に使ったら見せるたびに号泣して仕事にならないかもしれないぞ。


これから、一緒にフォトブック作ろうね!


ペットシッター 青木さんのブログ↓
横浜大口ペットシッター:ご自宅に伺っていつものお世話をします



-- ♥ --------------------------------------------------------------

✽ 詳細・料金はこちら。⇒✽  出張撮影メニュー・料金

✽ 撮影のお問い合わせ⇒✽ しいれいphoto

-------------------------------------------------------------- ♥ --

関連記事
スポンサーサイト

Facebook写真のサイズについて

Posted by しいれい on   1 comments   0 trackback

facebookの写真サイズは

カバー写真   ⇒851px × 315px
プロフィール写真⇒180px × 180px

ですが皆様はこちらのサイズかもしくは任意のサイズに縮小している方が多いと思います。

しかし!

facebookの写真って、原寸大の写真を縮小してはダメだってことに気づきました。

Facebookの写真アップロードする時は、
データを圧縮しないで大きいサイズのままアップロードすべし!ということ。

普通のブログの場合は原寸大をアップロードすると、
サイズオーバーで受け付けてくれませんが
facebookは原寸大でOK。

むしろ、一度でも縮小したものを載せると劣化が超目立つ!のです。


特に、タイムラインに載せる、あのでっかいカバー写真!!!
ボケボケになっちゃうので注意。

試しにやってみました。

10Mの原寸大の写真をアップロードしたところ

36.0 KB (36,864 バイト)

に自動的に圧縮されました。


一方、79KBに縮小した写真をアップロードしてみたら
同じ36KBですが、明らかに劣化があります。

jpgは、いじればいじるほど、劣化してしまう
悲しい性を持つ生き物なのです。




というわけで今日の気づき。

facebook上では、写真サイズを気にせずに、そのまま
アップロードせよ。

さもなければデータの劣化が超目立つ!


ってことでした。


---------☆-----------


フェイスブックのプロフィール写真撮影 承ります。
女性フォトグラファーが、あなたの場所へ訪問してナチュラルな姿を、撮影します。

既に、多くの方からご依頼をいただき、プロフィール写真や
カバー写真に採用していただいています。


「顧客満足度No1講師」小宮山真吾さんのfacebookページ 
⇒カバー写真+プロフィール写真


「横浜大口ペットシッター」Yayoi Aokiさんのfacebook 
⇒カバー写真+プロフィール写真


「オーダーキッチンプランナー」In the Kitchen 上田 千佳子さんのfacebook 
⇒プロフィール写真


「住空間収納プランナー」鈴木 君枝さんのfacebook 
⇒プロフィール写真


「美術展広報コンサルティング hilo press」瀬下 薫さんのfacebook 
⇒プロフィール写真


関 圓 (神子田)さんのfacebook 
⇒プロフィール写真

(株)けんこう総研 減量指導士・栄養管理士 谷川久美子さんの
facebookカバー写真






撮影のポイントとしては、その人らしさを写すこと!
そのために、1オーダーにつき撮影するカット数は500~カット。

あなたのロケーションへ行っておしゃべりをしながら、または
あなたは、お仕事や趣味に打ち込んでいる姿を、空気のようになって
気配を消しながら撮影します。


撮影メニュー・料金は⇒こちら

お問い合わせ・お申し込み⇒しいれいphoto まで。

関連記事

スタイリストのお勉強。

Posted by しいれい on   0 comments   0 trackback

コンセプトとテーマを決めて
そこから洋服をデザインするという課題。

みんな、超うまいのね~。
このクオリティの高さは一体なんなの?

そして

みんな、一体なにものなのぉ~????


1-IMG_1621.jpg


1-IMG_1628.jpg


1-IMG_1634.jpg


1-IMG_1615.jpg


1-IMG_1616.jpg


1-IMG_1624.jpg


1-IMG_1625.jpg


1-IMG_1627.jpg



そして私は・・・というと。

ぶははは。

笑ってくださいまし。



1-IMG_1631.jpg

添い寝の至福!

Posted by しいれい on   0 comments   0 trackback

妹と、ちびちゃん2人が泊まった。
「添い寝してあげて」
と言われたのでちょっとだけ・・・


1-IMG_1285-001.jpg


と思って添い寝したら
朝になっちゃった。


夜中何度も目が覚めたけど
あまりの幸福感でこのまま朝になるまで
一緒にいた。


途中で、寝ぼけてなのか、きゃはきゃは 笑うの。

起きてるのかと思って こちょこちょしたら


ぎゃははは


って笑って・・・・

でもすぐ寝ちゃって。。。

本当に子供っておもしろい生き物だなと思う。



ただいま、1歳半。

言葉はまだ「しゅっぱつ」と「ママ」

しか言えない。


だけど、手話は着々と習得してる。

「終わり」
「聞こえた」
「電車」

などなど。

本当に、驚くよ。君には。

みんなで街スナップ@日本橋

Posted by しいれい on   0 comments   0 trackback

普段は演出なしの私ですが。。。

今日は演出大名人の、ひなちゃんがノリノリだったため、
作りこむ撮影を楽しんじゃいました。


IMG_1326.jpg


IMG_1385_1.jpg


IMG_1466.jpg


IMG_1439_1.jpg


IMG_1543_1.jpg



IMG_1563_1.jpg




関連記事

SENGOKU STUDIO123へ!いざ。

Posted by しいれい on   4 comments   0 trackback

千石スタジオへ、行ってきました。

1-IMG_1031.jpg


GITZOの三脚に、ホレボレ。

1-IMG_1065.jpg



あるときはメークアップアーチスト
1-IMG_1087.jpg


あるときはカメラマン
1-IMG_1090.jpg


そして、モデルっ
1-IMG_1099.jpg

の、MIHO-KAさんでした。



今日はメイクしてくれてありがとう。

関連記事

インカ帝国展

Posted by しいれい on   0 comments   0 trackback

インカ帝国展行ってまいりました~。

1-IMG_0639.jpg

混んでたよ。
チケットを買うだけで長蛇の列。
上野駅でチケットはGETするのを強くおすすめします。

前知識ゼロでしたが、結構楽しめました。
3D映像や、突然のミイラの本物なんかがあったりして
古代の神秘を満喫。


1-IMG_0645.jpg

マチュピチュ、行ってみたい~。




そしてその足でユベール・ロベール展へ。
構図の勉強として絵を見るとおもしろい。

1-IMG_0652.jpg



~3/28追記~

そういえば。
インカ帝国展のPR、友達が手がけてることに今気づいたよ~。
大学の水泳部時代の同期。

改めて彼女の活躍には脱帽する。

hilo Press(ヒロ・プレス)の鎌倉かおる氏。
http://hilopress.jimdo.com/

関連記事

雨の日、スナップ撮影@巣鴨

Posted by しいれい on   1 comments   0 trackback

エプソンフォトグランプリの授賞式パーティーでたまたま
隣合わせた人と3人で、「明日、東京撮影会しよう!」ということになりました。

お二人は、鳥取と、長野諏訪から受賞式に来ていて
東京観光して帰るとのことで。

どっか、いい撮影場所ない?

って聞かれて 選んだ撮影地は


「すがも!」


当日は、あいにくの雨。

レンズ選びも迷います。
雨にぬれても少々のことではへこたれない
今日は一日、EF100mm F2.8L マクロ IS USM を使い倒すことにした。

1-IMG_0497.jpg


こうやってみんなで撮影しよう!と決めなければ
絶対に雨の日なんて撮影に出ないから、楽しんじゃいました。

洗い観音@高岩寺。
1-IMG_0526.jpg

とげぬき地蔵 菩薩様は、秘仏なので見ることはできないとのことです。

1-IMG_0533.jpg


すがもんが、ポスト上に!
町をあげて、街づくりに取り組んでいる様子が伝わってくる。

1-IMG_0553.jpg

カメラは、水浸し。 雨は止みそうもない。  
都電荒川線へ初乗車。

1-IMG_0556.jpg 

あったかい車内へ入ったら、この通りレンズ曇り。

1-IMG_0577.jpg


マクロレンズって、お散歩撮影はお留守番のレンズでしたが
スナップ撮影でも充分に使えるのね。

1-IMG_0604.jpg

王子駅 「さくら新道 飲食店街」1月21日火災が起きたそう。。
昭和の風情ある建物がなくなっちゃうのは寂しいですね。
1-IMG_0617-002.jpg

関連記事

エプソンフォトグランプリ2011 授賞式でした。

Posted by しいれい on   0 comments   0 trackback

賞金が100万円のフォトコンテスト

っていったら、そうです。

エプソンフォトグランプリ

グランプリの100万円には遠く及びませんが
入選いたしました。

★_MG_5474


これは、都内の芝生の上でヨガをするというイベントでの一コマ。
3年間通っています。
自分もヨガウエアに着替えて、一緒にヨガをする中で
シャッターチャンスがあったら写すというスタンスで撮りました。
肩立ちのポーズ(ショルダースタンド)という逆転系のポーズなのですが
お。シャッターチャンスだ!と思ってカメラを構えたら
少女に見つめられてたという。。。。

なんとも楽しい少女との対峙でした。

授賞式@新宿京王ホテル。
1-IMG_0413.jpg

賞状なんてもらうの何年ぶりだろ(・・?)
1-IMG_0434.jpg

壇上で、賞状をもらっている人を見ていてハッとなった。
一つ一つの表情に、うれしい気持ちが出ていて
そんな表情を間近で見てしまった私は、泣きそうになったよ。


審査員の田沼武能先生
1-IMG_0444.jpg

83歳と伺ってびっくり。
写真審査では一日中情熱を持って取り組んでいらしたというのを聞いてジーン。

1-IMG_0440.jpg


三好和義先生
三好先生の写真集、色が本当にきれいなんです。
正に楽園。
臨場感が半端ないので、封印していた「潜りたい」を抑えるのにたいへん^^;
1-IMG_0450.jpg




授賞式の後は、懇親パーティーが。
1-IMG_0475.jpg


関東圏以外の遠くから来た受賞者も多く、
この後はホテル宿泊されるとのこと。

たまたま一緒のテーブルにいた人と
明日、東京撮影会をしよう!
という話になって。。。
明日は撮影に行くことになりました。

もっといろいろな人に声をかけて、大人数で撮影会したら
おもしろいなとふと思ったりしました。



帰りがけに、集合写真のプレゼントには驚きました。
さすがエプソン!私たちが談笑している間にプリントして額装するとは。
これは、参りました。


スタッフの方の心配りがあらゆるところに感じられた
授賞式でした。

ありがとうございました。


エプソンフォトグランプリ2011 受賞作品展も開催中~

会期:2012年3月16日(金)~2012年3月29日(木) 10:30–18:00
(※日曜日休館 最終日は14:00まで)

〒163-0401 東京都新宿区西新宿2-1-1 新宿三井ビル1階
TEL 03-3345-9881
アクセス http://www.epson.jp/epsite/access/index.htm


エプソン プロセレクションブログ

関連記事

Happy birthday to あっちゃん

Posted by しいれい on   0 comments   0 trackback

サプライズ。

1-IMG_0363.jpg

映像のプレゼント。
あの短期間で、映像を作ってしまうみんなには脱帽。

1-IMG_0376.jpg


1-IMG_0389-001.jpg


1-IMG_0391.jpg


1-IMG_0386.jpg
EF85mm F1.2L USM (ISO1600 1/200 F1.4)

関連記事

シャドーボックスに挑戦

Posted by しいれい on   0 comments   0 trackback

今日は、セレブ気分で?シャドーボックスの写真立てづくり。

お花の部分をカッターで切り抜いて重ねていく。

1-IMG_0403.jpg

こんな風に、立体的になるように。

1-IMG_0410.jpg


できあがり~
1-IMG_0408.jpg

関連記事

希望の花

Posted by しいれい on   0 comments   0 trackback

半年前の夏、宮城県南三陸町へ炊き出しボランティアへ行ったときのこと。

防災対策庁舎の近く・・・
瓦礫の隙間からひまわりが咲いていた。

とても力強く地域の人たちを見守っているように思えた。

himawari.jpg



今も、一緒に活動したさとうみプロジェクトは、南三陸へ行って活動中。頼もしい。

さとうみプロジェクト http://satoumiproject.jimdo.com/




関連記事

災害ボランティアの写真が掲載されました。

Posted by しいれい on   2 comments   0 trackback

その①
カメラと写真映像の情報発信イベント「CP+2012」開催期間中に行われた、
「災害ボランティア活動と復興に向けて」のレポートが
『SILKYPIXブースイベントレポート』ページに公開されました。

0004_20120311013802.jpg


公開された内容は、2月10日(金)に行われた同内容のトークショーの模様。
自身も数多くの災害ボランティア活動に従事した経験のある、
鉄道写真家:広田 泉氏と、写真家:しいれいさんをゲストに迎え、
災害ボランティア活動と写真活動の関わり合い、
被災地のルポタージュなどの講演を予定している。
また、広田 泉氏が自費出版している鉄道チャリティー写真集「ここから始まる。」の
プレゼンテーションや復興にかける思いなど、お互いに写真家としてどのような立場で
復興に向けた取り組みに携わってきたのかがわかるはずだ。

▼SILKYPIXブースイベントレポート
http://www.isl.co.jp/SILKYPIX/japanese/campaign/twitter/201202cp_2.html
1-2011-09-006.jpg 



その②
東北の鉄道写真展@姫路文学館
「復活への記録 鉄道を通して見る東北の現在(いま)」広田泉

3/11の講演会で公開される予定のスライドショーに
しいれいphotoの写真も採用していただきました。

東日本大震災:東北の鉄道、復興たどる写真 
広田泉さんの100点、姫路文学館できょうから /兵庫
2012年03月01日 毎日新聞

 東日本大震災(11日)から間もなく1年。被災から現在までの歩みをたどる「東北の鉄道写真展」(毎日新聞姫路支局など後援)が1日から、姫路市山野井町の姫路文学館で始まる。鉄道写真家の広田泉さん(43)=千葉県=が、主に東北3県と茨城県で撮影した100点が展示される。無料。広田さんは「震災の記憶はやがて薄れてしまう。テレビとは違う観点から眺め、身近な防災に役立ててほしい」と話している。【渕脇直樹】
 広田さんは東京都出身。鉄道写真家の父尚敬さんの影響で写真を始め、02年に独立。鉄道を専門とし、09年にはニューヨークで写真展を開いた。
 東日本大震災では発生1カ月後に被災地に入り、家屋の泥出しなど復旧ボランティアに従事。その合間にJR各線や三陸鉄道、ひたちなか海浜鉄道の沿線を訪ね、津波で倒壊した駅舎や折れ曲がった線路を撮影した。その後も断続的に訪れ、一部区間で運行を再開したJR線や復興への意欲をみなぎらせる鉄道関係者らを収めた。
 25日までの午前10時~午後5時(入館は午後4時半まで)。月曜と21日は休館。11日午後1時半から、広田さんの講演「ここから始まる~震災から1年。鉄道を通して私が見て感じたこと」がある。定員200人。参加申し込みははがきに郵便番号、住所、氏名、電話番号、「広田氏講演会希望」を明記し、〒670-0021 姫路市山野井町84 姫路文学館へ。ファクス(079・298・2533)や電子メール(kyo-bungaku@city.himeji.hyogo.jp)でも受け付ける。問い合わせは同館(079・293・8228)。
〔播磨・姫路版〕


鉄道写真で伝える被災地復興の記録 姫路文学館で
2012年3月1日 産経新聞

鉄路が語る震災/姫路文学館で写真展
2012年3月1日 朝日新聞

関連記事

PIXUS PRO-1 見てきました。

Posted by しいれい on   2 comments   0 trackback

「EOS 5D Mark III SPECIAL EXPERIENCE」 @キヤノンSタワー。
2012年6月発売予定のPIXUS PRO-1の展示もされていました。


Digital Photo Professional & PIXUS PRO-1 スペシャルセミナー
合地清晃 氏

IMG_0280.jpg

実際にプリントしたものを見て驚いた。
これ本当に顔料プリント?


12色の最強プリンター

IMG_0335_20120310152934.jpg


従来のインクサイズの2.5倍!

IMG_0325_20120310152934.jpg


新しく搭載された透明インク「クロマオプティマイザー」
IMG_0332_20120310152934.jpg

え?透明インク?
これがあることで、インクの凸凹をカバーして光沢感が出るとのこと。


従来のインクはヘッドとインクタンクを揺らすので揺れ感があったを
今回チューブ式を採用したことによって静穏化に成功!だって。

IMG_0338_20120310152933.jpg


展示パネルも素敵でした。

やっぱり米美知子氏は、すごい。

IMG_0300.jpg

お土産の「スペシャルBOX」にも米氏のPIXUS PRO-1でプリントしたものが
入っていました。
じっくりと見られたのがうれしい。

PIXUS PRO-1 最安値をさがす

関連記事

「EOS 5D Mark III」体験会

Posted by しいれい on   0 comments   0 trackback

EOS 5D Mark III体験してきました。
「EOS 5D Mark III SPECIAL EXPERIENCE」 @キヤノンSタワー。

IMG_0285.jpg

バレエダンサーの撮影体験コーナーでは燃えた!

IMG_0289.jpg

暗いステージだったのでISOオートで撮影すると、平気でISO25600になるから
はじめは超あせった。
でもノイズなしにびっくり。

ISO感度 ISO25600(拡張102400)の凄さに圧倒される。
今回のEOS 5D Mark IIIバージョンアップの目玉は、これ。
やっぱりストロボなしが好きな私にとってこれは超うれしいの。



「EOS 5D Mark III」のハンズオンコーナー
IMG_0317.jpg




動画セミナーも興味深かった。

EOS 5D Mark Ⅲ EOS MOVIE スペシャルセミナー
斎賀和彦 氏、一柳通隆 氏(月刊ビデオサロン編集長


何より、Mark IIとMark IIIとの動画撮影でのノイズ比較。

従来タブーであった手持ち撮影が、EOS 5D Mark IIIの登場で
変わるのではないか


という言葉が印象的でした。




やった。私の時代がやってきた

と思いながら、帰路につきました。


2012/4/3の最安値 322,200円 (税込) 送料込
本日はどうかな?↓
■ EOS 5D Mark III 現在の最安値


キヤノン:EOS 5D Mark III SPECIAL SITE

■ デジカメプラス http://camera.itmedia.co.jp/dc/articles/1203/08/news090.html

IMG_0346_20120310154114.jpg
デジタルシネマカメラ EOS C300

関連記事

楽勝 裏フォトコン作品展&トークショー

Posted by しいれい on   0 comments   0 trackback

楽勝 裏フォトコン作品展&トークショー行ってまいりました。
写真家 諏訪光二・並木隆・広田泉の「楽しんだモン勝ち!」

IMG_0271.jpg

豪華商品。
裏フォトコン。

応募された作品を写真家の3人がめったギリ。
ナナオモニターや、SILKYPIXソフトやキヤノンカメラなど豪華商品にびっくり。


セミナー中に、何かと話題のモニターがコレ。
楽勝のお三方は、このモニターを使っているの?かな?



EIZOモニター大好き。
一度浮気をして他のモニターを買ったけれど
1日でだめだと分かり、即EIZOに買い換えました。
EIZO命のわたくしです。。。。


会場はこちらでした。@EIZOガレリア銀座

EIZOダイレクト


写真家 諏訪光二・並木隆・広田泉の「楽しんだモン勝ち!」
写真家 諏訪光二、並木隆、広田泉の3人が勝手気ままに言いたい放題、やりたい放題の番組です。
ユル~く、形にとらわれない、自由な発想で展開するオリジナル番組です。写真が話題になることも、ならないことも。投げた会話のボールがどこへ飛んでいくか分からない面々の会話ですから、皆さんもテキトーにご覧ください(笑)

参考ムービー
CP+ 2012 ナナオ社ブース トークショー公開収録 その1




トークショー終了後、数人で飲みに。
最初から最後まで、写真の話。

sRGB vs. Adobe RGB
モニター の話。
などなど

超マニアックなひとときでした。
みんな、写真が好きなのね~

関連記事

「たまご塾」感動のラスト。

Posted by しいれい on   0 comments   0 trackback

ネーミングはかわいいけど、中身は超ハードな
女性起業「たまご塾」IT活用販促コース。

今日の時点で交わされたメールの数2437件。
1月14日の開始からまだ3ヶ月なのに。

受講中は、毎日の宿題にひぃひぃでした。
それに追い討ちをかけるように襲ってくるトラブル。

一挙公開。

1.低温やけどした。
かなり重症で、2ヶ月経つ今でも足は壊死した状態。
膿も出てて、まだ傷口は上皮ができていないの。

2.PCがぶち壊れた。
かなりの痛手。ダメージ大。

3.風呂と給湯が壊れた。
この寒空にお湯がでないことの恐怖。
業者選びに奔走した。
とにかく、一日も早く設置してくれるところを探しまくった。


こんな出来事が次々と私を襲い、なんだか試されているかのようでした。

さてさて。そんな厳しい状況の中迎えた最終日。
一人3分で自分の事業プランHPのラフを発表する。

一位から最下位までランキングされる。
なんつ~厳しい世界なんだろう。

みんなが各自持ちよった景品の数々。
私は、1位の方へ
①ポートレイト撮影
②出張撮影+フォトブック作成半額券にすることにした。

IMG_9933.jpg


全員がおみやげを受け取るようになっていたんだ・・・
そんな気遣いが後になってわかった時は、すごいと思った。

IMG_9934.jpg

そして発表。

お祭りで、楽しんじゃおうっていう
そういう演出がうれしかった。

seelay_01.jpg 


IMG_9963.jpg


「起業というのがこんなにもつらいものだとは」
って言う言葉に打たれた。
素敵なホームページを作ってきた影には
こんなにもたいへんな思いをしたことを知って泣けた。

IMG_0096.jpg


一位になった「べじわんこ」
本当にがんばっていたことをみんな知っているから
みんなもらい泣きしちゃったよ。

IMG_9946.jpg

そして、帰り道そんな頑張り屋さんなべじわんこを
撮影した。

IMG_0010.jpg


たった、4回の講座だったのです。
でもこんなに感動的なラストを迎えられたのは
講師の小宮山真吾氏の力が大きい。

コーチングの威力を思い知りました。

IMG_9981_20120306021028.jpg


ハードな内容だったから
不思議と、結束も固くなる。

たまご塾は終わってしまったけれど
この苦行を乗り切ってきた私たち。


IMG_0090.jpg

きっと、これからも私たち「たまご」の交流は続いていて
いい流れを作っていくのだろうな。


IMG_0037.jpg

素敵な出会いをありがとうございました。

関連記事

EOS 5D Mark III 新発売。

Posted by しいれい on   0 comments   0 trackback

待ちに待ったEOS 5D Mark IIIの発表。



■ キヤノンHP⇒ http://cweb.canon.jp/camera/eosd/5dmk3/index.html

最安値で買うど~。↓
■ EOS 5D Mark III 最安値ランキング


3月下旬の発売が待ち遠しいわ。

うーn。でも重い。950g。
7D、EOS 5D Mark IIよりも重くなってる!

関連記事

エプソンフォトグランプリ2011入選しました。

Posted by しいれい on   4 comments   0 trackback

今までご指導いただいた方々のお陰ですっ。
エプソンフォトグランプリ2011入選しました。

http://www.epson.jp/ec/campaign/contest/gp/2011/gp_c_12.htm





○o。________________________。o○

エプソンフォトグランプリ2011 審査結果・受賞作品発表

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
日頃よりエプソン製品をご愛用いただき、ありがとうございます。
今回で6回目となるエプソンのフォトコンテスト
「エプソンフォトグランプリ2011」の審査が終了いたしました。

今回は、18,896作品ものご応募をいただきました。
たくさんのご応募、本当にありがとうございました!
受賞作品、審査結果については、下記にてご覧いただけます。
渾身の傑作ばかりです。是非ご覧ください!

▼受賞作品、審査結果は下記をご覧ください
http://cform.epson.jp/mail5/u/l?p=8cEdgvIlmZ8gyHlDejR6gQZ

また、下記日程で、受賞作品展を開催いたします。
皆様のご来場を心よりお待ちしております。

『エプソンフォトグランプリ2011』受賞作品展
会 期:2012年3月16日(金)~3月29日(木)
日曜日休館 10:30~18:00(最終日14:00まで)
会 場:エプソンイメージングギャラリーエプサイト(東京・新宿)
入場無料
▼受賞作品展の会場および詳細は、下記よりご確認ください
http://cform.epson.jp/mail5/u/l?p=8cEdgvIlmZ_e-5NtzLJWTwZ

関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。